ブログトップ
プライドと偏見
c0073405_6345449.jpg
<キャスト>
キーラ・ナイトレイ
(「パイレーツ・オブ・カリビアン」)
ドナルド・サザーランド
(「コールド マウンテン」)
マシュー・マクファディン
<スタッフ>
監督:ジョー・ライト
製作:ライザ・チェイシン
(「ライザ・チェイシン」) 
原作:ジェーン・オースティン
製作年:2005年/製作国:イギリス
カラー/2時間7分


<採点>
74点

<ストーリー>
「ブリジット・ジョーンズの日記」の基になった、ジェーン・オースティンの小説「自負と偏見」を美しい田園風景を背景に映画化したラブストーリー。
18世紀末、女には相続権がなくイギリスの田舎町に住むベネット家の母親は、5人の娘たちの行く末を心配していた。ある日、近所の豪邸に大金持ちで独身男性のビングリー(サイモン・ウッズ)が引っ越してきた…

<感想>
とりあえず見たかった映画の1つ。でも題名ださいなぁw。内容はね、まぁ目新しさもなく、淡々としたどこにでもありそうな映画かもしれない。おまけに貴族だのなんだのと、日本人にはとっつきにくいんじゃないかなって思ってしまう。でも、僕は嫌いじゃない映画でした。派手さもなく、盛り上がりにかけるけど、その時代の背景を頭で描きながら見ているとね、決して悪くはない。景色の美しさやピアノの奏でる旋律が、この物語を包んでるような気がしました。でもね、あまり感想に書くこともないんですよね~w。他の人の感想を見ていると、意外と評判いいんですけどね。うーーん、キーラ・ナイトレイの美しさと、父親役のドナルド・サザーランドの演技が良かったなぁw。ほんとに書くことないなw。
あ、この日はプレミアスクリーンで見たんですけどね、普段は2400円くらいするんだけど、レイトショーだから1200円。いやーープレミアスクリーン!とてもいいですね。専用のサイドテーブルがあって、おまけにソファーはでっかくてリクライニング。映画館のファーストクラスってやつです。サンドイッチとコーヒーを買ったんですけど、その場で出来上がりを待たなくても、席まで運んでくれたりするんですよw。すごいや。あ、それは上映前ですけどね。お尻も痛くならないし、足はめい一杯伸ばせるし、ひざ掛けも用意してくれるし♪ゆったり鑑賞できました~。
って、半分プレミアスクリーンの感想なってるねw。あは。
[PR]
by amaki_ichigo | 2006-01-16 06:54 | 映画館