ブログトップ
ソウ
c0073405_295534.jpg
<キャスト>
ケイリー・エルウィズ(「ツイスター」)
ダニー・グローヴァー(「リーサル・ウェポン4」)
モニカ・ポッター(「パッチ・アダムス」)

<スタッフ>
監督:ジェームズ・ワン
製作総指揮:ピーター・ブロック(「CUBE2」) 
音楽:チャーリー・クロウザー
製作年:2004年/製作国:アメリカ
カラー/1時間43分


<採点>
80点

<ストーリー>
老朽化したバスルームで覚醒する2人の男、アダムとゴードン。どちらも片足を太い鎖でパイプに繋がれ、身動きがとれない。部屋のほぼ中央には、頭部を撃ち抜いた死体が転がっている。全くの不可解な状況で彼らに与えられたのは、テープレコーダーとテープ、一発の弾丸、タバコ2本、携帯電話、2本のノコギリ。テープを再生すると、生き残りたければ、6時間以内に相手を殺さなくてはならないと告げる声が。いったい誰が何のために?そして、なぜ、彼ら2人なのか…。

<感想>
やったーー!これは良かった。終始楽しませて頂きました。なんつうか好きなんですよ、これ系♪公開当時から見たかったけど、誰もいっしょに行ってくれなかったから、やっと見れて、とっても満足☆しかも、この内容!かなりツボでしたよ。もー色々話したいけど、ネタバレなるから何も話さないですけど、話したい(笑)。
細かいつっこみどころは、もーいいです。ほっときます。とにかくサイコスリラーっていうのかな、ジャンルが微妙だけど、えがったっす。
鑑賞後のあの気持ちね。劇場予告で、「ストレスを感じる映画だから、1人で見るように」って書いてるんですけどね。ストレス? いやいやものすごく気分いいですよ。痛いシーンあるけどね、うわーーって思うけどね、それが好き…って言ったら、僕が危ない子みたいになるかな? でも、かなり楽しめたんですもん。
ラストに向かい少しずつ解けていく謎。そしてラストの衝撃!!後から振り返ると、ちょろちょろ伏線はってるんですけどね、これはきっとあなたもやられますw。まだな人は、見てーー!でも痛いの駄目なよい子ちゃんは、見ちゃ駄目よ~~。絶対見ちゃダメ!! 悪い子だけ見てね♪
「ソウ2」もあるんですね。まだ公開してないけど、楽しみだなぁ~。なんかこけそうだけどw、見に行きたい♪ でも絶対「ソウ1」の方がいいんだろうな。・・・あ、これね、前から気になっていたんだけど、「2」がでると一作目は「1(ワン)」って言い方してしまうけど、こうゆう場合なんて言えばいいのw? 普通に「ソウ」ていうのか、「ソウ」の始めのやつ、とか言うのかな? ってどうだっていいかぁ~(笑)。 ただ、「これこれこういう風に言えばいいのよ」って言われたら、「あっ、ソウかぁ~」って言わないといけないのだけは心得ています(ブハッ)。
[PR]
by amaki_ichigo | 2005-08-28 02:28