ブログトップ
デッドベイビーズ
c0073405_0321232.jpg
<キャスト>
ポール・ベタニー
(「ギャングスター・ナンバー1」)
オリビア・ウィリアムス
(「シックス・センス」)
ウィリアム・マーシュ
(「プライベート・ライアン」)
etc …


<スタッフ>
監督:ウィリアム・マーシュ
製作:ベン・ヒルトン
原作:マーティン・エイミス
製作年:2000年/製作国:アメリカ
カラー/1時間42分


<採点>
78点

<ストーリー>
週末にドラッグ・パーティーで盛り上がるべく一軒の屋敷に集まった10人の男女。不安神経症、醜形恐怖症、インポ、セックス依存症、ホモセクシャル、強烈すぎる個性を持った彼らは世間なんかお構いなしにアルコール、ドラッグ、セックスと大はしゃぎ。そこに現れた「殺人論者」。この得体の知れない殺人鬼の正体は?! そして彼らの桃源郷の行く末は!?


<感想>
あ~~、良かった。僕は淡々としたスローライフな映画が1番好きだけど、それと間逆のこういうジャンキーなブッ飛んだ映画も好きなんですよね♪
『トレインスポッティング』や『時計仕掛けのオレンジ』や『レクイエム・フォー・ドリーム』が好きな人なら、満足すると思います。あ、全部DVD持ってるや ww。こういう系はバッドエンドになるのかな?まぁハッピーではないか。ただね、ズドーンと落とされる現実的なバッドエンドは苦しいけど、こんなバッドは好きですね~。

とにかく、内容がいいっていうか、映像や話のテンポやキャラ設定や狂気の世界やエロや痛さがいいんですよね。お洒落だし。あ~おもろい映画見た!って気分にしてくれる。だから特に深い感想もないです w。
[PR]
by amaki_ichigo | 2005-07-03 00:37 | DVD